ボクシングの伝説ミゲルコトーの最後の戦いはMSGで行われます

ボクシングの伝説ミゲルコトーの最後の戦いはMSGで行われます

プエルトリコのボクシング伝説のミゲル・コットは、土曜日の夜、自宅から離れた自宅で最後に戦います-マディソンスクエアガーデン。

37歳のコトーは、サダム・アリと戦い、MSGでの10回目と最後の試合、そして17年間の殿堂入りのキャリアの最後の戦いとなります。



6度の世界チャンピオンは水曜日に、ニックスの試合で、近くのダスティン・ホフマン、ロバート・パティンソン、グレタ・ガーウィグ、ノア・バウムバッハ、ローズ・レスリー、ファット・ジョーと、ニックスの試合でコートサイドに座った。

娘の裸の自撮り

コトーは「私の最後の戦いは庭でしなければならなかった。私はニューヨークのすべてのファンのために良いショーを行いたいと思います。



彼はESPNに彼の最後の試合について語った。キャンプの最後の日にはまだ懐かしさを感じていません」

興味深い記事