チャールズバークリー:ソーシャルメディアは敗者が重要だと感じる場所

「…世界のすべての愚か者にすべてについての意見を与える」と彼は言った。